画集。
    最近は画集を買うのにハマっています。
    ソウルイーターの人の画集を偶然見つけてから、すっかり勢いがついてしまった。
    画集って大体一冊2千円ぐらいが相場なのですが、中古で探すとワンコイン以下で購入出来るものがあったりもする。

    そして何気なく画集を調べていると、あ。この人も画集出してるんだなーとか
    そういう発見もあってちょっと楽しい。

    元々、SSや季刊エスを購読している人種なので、作品が本の形になっているのは
    とても好き。デジタルで見るのとはまた違った良さがあるなあと感じます。
    A3見開きとかで見るイラストの迫力とかもう。最高ですよ!

    中でも、ワカマツカオリさんの本は絵が好み過ぎて2冊も買ってしまった。
    特に『OneRAINYDAY』っていうモノクロかつ雨をテーマにした作品をまとめた本が
    雰囲気が出ていて、とても惹かれるものがありました。
    ページ数が少し少ないのがややもどかしい感じではありますが…。

    One RAINY DAY scenes of a sprinkle
    One RAINY DAY scenes of a sprinkle
    • 出版日 - 2014-02-03
    • 出版社 - パルコ
    • 著者 - ワカマツカオリ
    • 形式 - 単行本
    • 価格 - ¥ 1,728

    そしてちゃっかり宣伝。とても雰囲気の良い作品集なので是非。
    本棚のスペースとか気にしたら負けだと思ってる。

    最近ブログが本を紹介するだけになっている気がしなくもない。

    2018/07/12(木) 20:46 雑文 PERMALINK COM(0)
      スーパーデフォルメポーズ集 キャラバリエーション編
      スーパーデフォルメポーズ集 キャラバリエーション編
      • 出版日 - 2014-02-28
      • 出版社 - ホビージャパン
      • 著者 - Yielder
      • 形式 - 単行本
      • 価格 - ¥ 2,052

      スーパーデフォルメポーズ集 ふたり編
      スーパーデフォルメポーズ集 ふたり編
      • 出版日 - 2015-03-31
      • 出版社 - ホビージャパン
      • 著者 - Yielder
      • 形式 - 大型本
      • 価格 - ¥ 2,052

      前々からフォロワーさんにおすすめされていた本なのですがようやく購入。ここで紹介している物以外にも
      色々なシリーズがあるのですが、今回買ったのはこの二冊。

      例えば、ある人物がある人物をおんぶしている絵を描くとき。

      あの複雑な人体が重なり合って絡み合って。そう考えると、すぐにでも憂鬱な気分になるのですが…

      ポーズ集。

      え。これなら私でも描けそう…!

      と、ポーズへの苦手意識を取っ払ってくれる素敵な本でした。
      シンプルに描いてあるので本当に分かりやすい。

      ベースさえ崩れなければ、後は比率を変えるだけで高い等身にも応用が利くのかな?と。

      もうね。自分的には、人物じゃなくてキャラを描きたいので、人体の勉強がとにかくしんどいというか…こういう感じに、描こうかな…と思わせてくれる本はとても有難い…。

      シリーズが色々出ているので他の本も是非読んでみたいところではあります。

      (追記に全シリーズAmazonへのリンクを貼りました)

      ちなみに、全ポーズトレス可能。素材元明記不要。

      要は、買ってしまえば一々トレス素材お借りしました。と明記したり、リンクを貼らなくてもいいわけです。太っ腹…

      ラブラブ編早く来ないかな…(注文した)



      続きを読む
      2018/06/24(日) 05:40 雑文 PERMALINK COM(0)
        エレキ君とハイト君。
        こちらがパソコンで綺麗に見えるであろう色合いの絵。(クリックで拡大)

        エレキ君とハイト君。
        こちらがスマホ等で綺麗に見えるであろう色合いの絵。(クリックで拡大)

        絵は、ツイッターに載せたエレキ君とハイト君の絵。水彩っぽく。
        淡い色の絵を描くと、いつもスマホで見た時に色が鮮やか過ぎて震える…。
        他の人のスマホやパソコンからはまた違った色で、作品が見えているのだろうな…
        機械ごとの色差は、デジタルならではの弊害って感じがします。

        作業画面

        いつも画像編集はPhotoScapeというソフトを使っているのですが
        こちらの色抜きという機能が、スマホとPCの色合いのギャップ合わせに
        役に立ちました!とはいえ原理が分かっていないので、色抜きって何だろう…
        とまだ少し不思議…。ただ彩度を下げるだけの状態とは少し違うような…?

        GALLERIA

        GALLERIAというサイトに登録してきました。Pixivの退会騒ぎの引っ越しでは無いのですが
        作品が複数枚同時に投稿出来てかつ、いつでも投稿内容の修正が可能。
        との事だったので、これは使い用によってはかなり便利だなと早速登録。
        pixivでも作品の投稿内容の修正は出来るのですが有料会員限定なのよね…

        投稿してみた所、ちょっと操作にクセはありましたが困るほどでは無かったです。
        転載NG、URL共有NG等細かく内容が設定できるのも中々いいなあと。

        最近は結構、ツイッターに作品を載せてpixivにとりあえずまとめて投げる。
        みたいなスタンスの人も多いと思うので、投稿内容の修正が無料で出来る。
        という面では作品をまとめる場所の選択肢としてありなのかな…と思いました。

        テンプレ

        お絵かき意欲が中々に枯れていたので、創作テンプレを埋めていました。

        コチラから見られます(https://galleria.emotionflow.com/55354/441733.html
        これがまたなんと、タイムリーにGALLERIAのページです。

        Pixivの中の人が不祥事を起こして退会騒ぎでざわついていますが、なんというか…
        自分の気持ちや求めてる機能が大事なのであって、安易に周りに流されるべきじゃないよなあ…
        個人サイトや他サービスに引っ越してもいいけど、結局の所管理するのは自分なのだし…

        Pixivの利点って手軽かつ、有名所なので作品を見て貰いやすいって所だと思うのよね。
        個人サイトって言っちゃ悪いけど、その辺り真逆というか…手間がかかるわりに見て貰えない!
        自己満足でのんびりひっそりやるのが、個人サイトの醍醐味!とチキンは語る!

        あ。個人サイト始めるつもりの方が居ましたらお気軽にお声掛けください!
        出来る限りのサポートはしますし、楽しくリンクの貼り合いでもしましょう!
        と、まあ。そんな事を言いつつ、この辺りで失礼しますね。(・・*)




        2018/06/03(日) 01:10 雑文 PERMALINK COM(0)

        SEARCH FORM